市川でラクレットチーズを食べるなら
ル・タン・メルヴェイユ

ラクレットチーズを使ったお料理をご提供中!

ラクレットチーズって?

アルプスの少女ハイジに出てきた、あの!チーズです。
ラクレットはスイスのチーズで、スイス料理「ラクレット」に使われます。
チーズの切り口を温め、中がトロリとなったところを削ぎ、ゆでたジャガイモにつけて食べる素朴な料理です。
ラクレットという名前は、フランス語で削るという意味の「ラクレ」が由来だと言われています。
ハイジでは、暖炉にかざしてチーズを溶かしていましたが、これがラクレットの本来の食べ方です。
熱を加えることでまろやかさとコクが増し、ラクレットのおいしさが引き立ちます。

ラクレットチーズを使ったチーズメニュー

※3点盛りや5点盛りの内容はスタッフにお声がけください。

ラクレットチーズにはこのワインがよく合う!

レ・ロレンヌ
コート・デュ・ローヌ・ブラン

bottle ¥3,200
甘←〇〇〇〇〇|〇★〇〇〇→辛
同じフランス産同士のワインとチーズ。相性は抜群◎。
瑞々しく爽やかな味わいが、チーズの香りをより引き立てます。

コノ・スル
ゲヴュルツトラミネール・レゼルヴァ

bottle ¥3,500
ライト←〇〇〇〇〇|★〇〇〇〇→フル
ライチの香りがする、クリーミーなワインです。
ワイン/チーズ/野菜などがうまく絡まって染み渡る1本です。

ボデガス・クリスベ・ユゴ
ティント

bottle ¥3,300
ライト←〇〇〇〇〇|〇〇〇★〇→フル
バニラやベリー、カシスのようなアロマが特徴なこのワインは、ラクレットのようなハードチーズとの相性が○。
ご一緒に肉料理もどうぞ。